おがわ病児保育室

この度、 病児保育室を当院2階に開室することになりました。 こどもの急な発熱などの経験は誰しもされていることと思います。病気のときには親が面倒を見なくてはとの思いの一方で、仕事その他の理由により、そうすることができないことがあります。そんな時には是非私たちの施設をご利用ください。安全に、そしてできるだけ快適にお子様をお預かりさせていただきます。

このようなときご利用ください。
・ご両親が仕事で休めないないとき
・冠婚葬祭や兄弟姉妹の学校行事などの参加でお子さんの面倒をみることができないとき

開室時間

月〜水・金曜:午前9時から午後6時まで
土曜日:午前9時から午後1時まで
木・日・ 祝:休み

対象児

原則として生後9週から小学3年生までですが、それ以外の年齢でも事情によりお預かりいたします。ご相談ください。
急用によりお子さんの面倒を見ることができない方は、普段保育園や学童保育に行っていない方でもお預かりいたします。
他院で治療中のお子さんもお預かりいたします。その場合は診療情報提供書(利用連絡書)を通院している医療機関で記入していただいて提出してください。
お子さんの病状によりお預かりできない場合がありますのでご了承ください。

利用料金

一日 :2,000円
午前のみ (午前9時から午後1時まで) 、 午後のみ (午後1時から午後6時まで) :1,000円
生活保護・市民税非課税世帯の方は減免制度があります。
お迎え時にお支払いください。
診察代は別途かかります。

食事

500円にて昼食およびおやつを提供いたします。

お弁当や好きな飲み物をもってきてていただいても結構です。
離乳食・アレルギー制限食には対応できませんので、ご持参ください。

定員

1日4名です。
定員を超えた場合には未就学児を優先します。
病気の種類と部屋の状況により、定員に満たなくともお断りする場合もあります。
お子さん1人から2人に、保育士あるいは看護師が1名の割合で保育にあたります。

利用方法

1)事前登録

お子様の普段の状態の確認のため、事前登録をお願いします(年度内1回提出)
利用登録書を当院に提出してください。お急ぎの場合は利用当日でも登録受付しております。
登録書は当院及び鹿沼市子ども支援課保育係14番窓口にあります。
当院および鹿沼市のホームページからもダウンロードできます。

2)予約

前日のクリニックの診療時間内:電話にて予約を受け付けます
TEL 0289-74−5421
前日診療終了から当日午前7時はinfo@ogawa-childrens-clinic.comまでメールを送信お願いいたします。名前、年齢、病状、必ず連絡のとれる電話番号の記入お願いします。当日午前7時までには入室の可否をご連絡いたします。こちらから入室の可否の返信あるいは電話連絡を差し上げた時点で予約が成立となります。キャンセル待ちの方がいらっしゃいますので、キャンセルの場合もメールにてその旨を必ず当日午前7時までにご連絡ください。

持参していただくもの

利用申請書(1回7日間利用可能)
診察情報提供書(医療機関記入:他院を受診後入室の場合のみ提出)
いずれも当院及び鹿沼市子ども支援課保育係14番窓口にあります。
当院および鹿沼市のホームページからもダウンロードできます。
健康保険証/乳幼児医療費助成受給券
現在使用中の薬(ある場合のみ)

※3歳未満の方

おむつ10枚
おしりふき
おしぼり用タオル 3枚
バスタオル3枚
着替え(下着も含む)3組
エプロン 2枚
よごれものを入れるビニール袋 5枚
哺乳瓶3本:使用している方のみ
粉ミルク:使用している方のみ
離乳食:食べる方のみ

※3歳以上で未就学の方

おむつ数枚:使用している方のみ
おしりふき:使用している方のみ
おしぼり用タオル 3枚
着替え(下着も含む)3組:パジャマも可
バスタオル2〜3枚
大人用の敷き布団シーツ1枚(無い方はバスタオルで代用)
よごれものを入れるビニール袋 5枚

※小学生

おしぼり用タオル 2枚
着替え(下着も含む)2組:パジャマも可
バスタオル 3枚
大人用の敷き布団シーツ1枚(無い方はバスタオルで代用)
よごれものを入れるビニール袋 3枚

お気に入りのおもちゃ・本などをお持ちいただいても結構です。
持ち物にはすべて記名をお願いいたします。